文字サイズ

ホーム > 最新情報一覧 > 【JICA】SATREPSブリッジワークショップ開催のご案内(8月28日)

【JICA】SATREPSブリッジワークショップ開催のご案内(8月28日)

国際協力機構(JICA)より、JICA、科学技術振興機構(JST)、日本医療研究開発機構(AMED)が共同で実施している国際共同研究(SATREPS)の研究成果発表会(ブリッジワークショップ)の開催の案内がありましたのでお知らせいたします。

SATREPS(サトレップス:地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム)は、現地のニーズに基づいた地球規模課題の解決に資する研究を途上国の研究機関と日本の大学・研究機関が共同で行い、両国の人材育成を促進すると共に、研究成果を社会に定着する科学技術開発を目指しています。研究領域は、環境、低炭素社会、生物資源、防災分野、感染症の5領域です。

世界の開発目標として提唱されたSDGsへの貢献に向けて、科学技術の成果を開発協力につなげることを目的に、SATREPS事業とその成果を紹介し、両者が意見交換するワークショップを行い、国際協力従事者との交流を研究成果の更なる社会還元への着想を広げる場が提供されます。関心ある皆さまへの周知方、よろしくお願いいたします。

タイトル

科学と開発をつなぐブリッジ・ワークショップ

日時

2017年8月28日(月)

午前と午後の部に分けて実施します。
 ◆午前の部: 環境・低炭素社会・防災の分野
   9:30~13:00(9:00開場)
 ◆午後の部: 生物資源・感染症の分野 
   14:00~17:30(13:30開場)

場所

JICA地球ひろば 2階 国際会議場 (東京都新宿区市ヶ谷本村町10-5)
  地図:https://www.jica.go.jp/hiroba/about/map/index.html

発表者

最終年を迎えるSATREPSの研究代表者

言語

日本語

参加申込

事前予約制です(参加費無料)。下記の情報をメールアドレスeigst@jica.go.jp にお送り下さい。(午前・午後の部毎に定員(100名)になり次第、受付を終了します。返信にて聴講の可否をお知らせします。)
 ◆所属組織・部署、氏名、E-mail、TEL
 ◆希望時間帯:午前、午後、どちらでも可  のいずれかをご指定下さい。
 ◆事前アンケート:以下の質問への回答をお知らせ下さい。
  1.従事されている業務の内容は何ですか?
  2.環境、低炭素社会、防災、生物資源、感染症のうち関心のある分野は何ですか?
  3.現在の業務で科学技術による解決が必要となる機会がありますか?それはどのような場面ですか?
  4.途上国の開発強力に向けた科学技術への期待は何ですか?

詳細

プログラム等、概要は下記をご参照下さい。
 ◆概要:SATREPSブリッジワークショップご案内
 ◆URL:https://www.jica.go.jp/event/index.html

お問い合わせ

JICA社会基盤・平和構築部 国際科学技術協力室 (担当: 下田、岸本)
  e-mail:eigst@jica.go.jp   tel:03-5226-8114


カテゴリ: お知らせ |掲載日: 2017年7月10日