文字サイズ

ホーム > 最新情報一覧 > JISNAS便り<最新号4/12>

JISNAS便り<最新号4/12>

◇JISNAS便り第173号 2019年4月12日発行

<お知らせ>【農林水産省】「気候変動に対応する農業技術国際シンポジウム」~地球規模で考える気候変動と農山漁村~開催のご案内 (5月13日)

農林水産省では、下記の通り、滋賀県大津市にて「気候変動に対応する農業技術国際シンポジウム」~地球規模で考える気候変動と農山漁村~を開催しますのでご案内いたします。
 本シンポジウムは、京都で開催されるIPCC(気候変動に関する政府間パネル)の総会に会わせて、農林水産省が滋賀県、FAO、世界銀行等の後援を得て開催いたします。
 気候変動により困っている国々、気候変動の緩和の取り組みに熱心な国々の発表や滋賀県での取り組みの発表、意見交換を行います。
 本シンポジウムに関連し、分科会も別日程で開催されますので併せてご案内いたします。ご関心ある皆様へのご周知方、どうぞよろしくお願いいたします。

■シンポジウム
【日時】2019年5月13日(月)10:00~18:00
【会場】滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール中ホール
   (滋賀県大津市打出浜15-1)
    https://www.biwako-hall.or.jp/access/
【言語】日本語、英語(同時通訳)
■シンポジウム分科会(農業者と研究者をつなぐワークショップ)
【日時】2019年5月15日(水)9:30~17:00
【会場】大津市内

参加申込等詳細は、http://www.jisnas.com/news/459.html を参照

<お知らせ>【ECFA】「2019年度第一回JICAインターンシッププログラム」インターン生募集のご案内(締切:4月25日)

海外コンサルタンツ協会(ECFA)は「JICAインターンシッププログラム」に協力しており、2019年度のインターン生募集のご案内がありましたのでお知らせいたします。
 JICAインターン経験者で開発コンサルティング企業や JICAに就職した方は多くいらっしゃいます。開発コンサルタントの仕事を理解いただくのに良い機会です。この機会にご検討いただければ幸いです。
 ご関心ある学生の方等へのご周知方、どうぞよろしくお願いいたします。

【協力企業】・株式会社アルメックVPI
      ・株式会社三祐コンサルタンツ
      ・株式会社日本開発サービス
      ・一般財団法人日本国際協力センター
      ・株式会社オリエンタルコンサルタンツグローバル
      ・八千代エンジニヤリング株式会社
      ・日本工営株式会社
【応募方法】JICAが運営する国際キャリア総合情報サイト「PARTNER」から応募してください。
      http://partner.jica.go.jp/
【応募締切】2019年4月25日(木)23:59必着(日本時間)

詳細は、http://www.jisnas.com/news/460.html を参照

line01.gif

*内容についての問い合わせはJISNAS代表メール jisnas@agr.nagoya-u.ac.jp へ。
 *転載・転送可。但し、その結果についてJISNAS事務局は責任を負いません。
 *登録変更・停止は https://jisnas.com/entry/users/login で受け付けています。
  編集/発行:JISNAS事務局(江原/服部)


カテゴリ: お知らせ |掲載日: 2019年4月15日