文字サイズ

ホーム > 最新情報一覧 > <再案内>【農林水産省】「OECD国際共同研究プログラム(CRP)」募集について

<再案内>【農林水産省】「OECD国際共同研究プログラム(CRP)」募集について

農林水産省農林水産技術会議事務局より、経済協力開発機構(OECD)国際共同プログラム(CRP)の募集のお知らせがありましたのでご案内いたします。

農林水産省は、農林水産分野の先進的研究のグローバルネットワーク構築を支援するため、OECD加盟国間の研究交流の促進を目的とする本プログラムに参加しています。
 本プログラムでは、以下の3つの研究テーマの中から1つを選んで応募いただき、採択されますと、プログラム参加国(OECD加盟国のうち現在26ヶ国が参加)での短期在外研究や国際会議/ワークショップ/シンポジウム等の開催に対する助成を受けることができます。
 ※昨今の新型コロナウイルス感染拡大を受け、国際会議/ワークショップ/シンポジウム等については、ウェブ会議も助成の対象となりえます。

海外の研究機関との共同研究や、国際会議等の開催等を検討されている方は、是非、この機会に本プログラムの活用をご検討下さい。また、本プログラムにご関心のある皆様方へのご周知方どうぞよろしくお願いいたします。

対象テーマ

1.Managing Natural Capital for the Future (将来のための自然資本の管理)

2.Managing Risks in Connected World (結合した世界におけるリスク管理)

3.Transformational Technologies and Innovation (転換技術とイノベーション)

募集期限

 2020年9月10日(木)

詳しいご案内・応募先

詳しくは、次のWebサイト等をご確認ください。

◆応募先: OECD CRP
  http://www.oecd.org/agriculture/crp/applications/

◆農林水産技術会議事務局「国際農業研究情報集積サイト」該当ページ
  http://www.affrc.maff.go.jp/kokusaikenkyu/international_oecd_2021crp.html

◆ポスター: OECD CRP 募集ポスター

問い合わせ先

農林水産省農林水産技術会議事務局国際研究官室(担当:今村、原、田村)
  TEL:03-3502-7466(直通)


カテゴリ: お知らせ |掲載日: 2020年8月19日