文字サイズ

ホーム > 最新情報一覧 > 【農林水産省】「OECD国際共同研究プログラム(CRP)」の募集及び説明会の開催について

【農林水産省】「OECD国際共同研究プログラム(CRP)」の募集及び説明会の開催について

農林水産省農林水産技術会議事務局より、OECD国際共同プログラム事業(CRP)の募集が4月より開始されることをお知らせいたしますとともに、これまでの採択者による体験談を交えた説明会の開催についてご案内申し上げます。
 OECD CRPは、参加国(OECD加盟国のうち24カ国)との間で行う研究プロジェクトを支援します。日本も参加国であり、応募し採択されると、次の助成を受けることができます。先進的研究のグローバルネットワーク構築、先進各国との研究推進のために、ぜひ御活用下さい。

助成対象

◆参加国で短期在外研究を行う際の、6ヶ月までの旅費や滞在費(フェローシップ)

◆国際会議、国際ワークショップ、国際シンポジウム等を開催する際に、招へいする講演者の交通費や宿泊費(カンファレンス)

 ※詳細はこちらから

対象テーマ

◆Managing Natural Capital for the Future (将来のための自然資本の管理)

◆Managing Risks in Connected World (結合した世界におけるリスク管理)

◆Transformational Technologies and Innovation (転換技術とイノベーション)

募集期限

 2017年9月10日(日曜日) 

説明会

これまでの採択者による体験談を交えた説明会を、以下のとおり開催いたします。御関心ある方々の積極的な御参加をお待ちしております。
 ◆第1回:4月14日(金) 【於:東京】
 ◆第2回:4月19日(水) 【於:茨城県つくば市】
  ※詳細はこちらから
  ※第3回説明会を4月下旬~5月中に京都において開催予定です。
詳細が決定次第、農林水産省HP等でご案内いたしますので、そちらもぜひご確認ください。

詳しいご案内・問合せ先

◆応募先:OECD CRP
   ⇒ Call for Applications:Research Fellowships and Conference Sponsorship

◆農林水産省
   ⇒ OECD国際共同研究プログラム(CRP)の募集及び説明会開催について

◇ポスター
  OECD_CRP2018ポスター.pdf


カテゴリ: お知らせ |掲載日: 2017年3月29日